知っておくと安心!リフォーム豆知識

杉並区リフォーム会社ミスタービルド杉並のトップ > 知っておくと安心!リフォーム・リノベーション豆知識 豆知識 > 7給湯器のリフォームその1 エコジョーズ

リフォーム・リノベーション豆知識

7.給湯器のリフォームその1 エコジョーズ

給湯器のリフォーム

 

給湯器のリフォーム その1

 

給湯器のリフォーム給湯器は毎日私たちの暮らしに温かいお湯を供給してくれる大切な機械です。
テレビや冷蔵庫などのような電化製品と違って、装置そのものは建物の裏側などに設置され、目立ちにくい存在ですが、他の電化製品と同様に寿命があります。寿命はおよそ10年から15年と言われています。

 

実はこの給湯器も電化製品と同様に進化し続けています。
次に給湯器を選ぶとしたらどのようなものがよいか。この章では高効率型の給湯器エコジョーズについて説明します。

 

 

エコジョーズとは

 

給湯器のリフォームエコジョーズとは商品名ではなく、潜熱回収型ガス給湯器を指します。
全てのガス機器メーカー・ガス事業者が統一した名称として使用しています。

従来のガス給湯器は、お湯を作る時に200℃以上の高温の熱が発生しており、これを全て排気して(捨てて)いました。この熱を再度利用することで(この熱で水を温める)、約80%が限界だった給湯熱効率を95%までに向上させています。

このため、ガスの使用量はおよそ12%カット、ガス代の節約になると同時に、CO2の排出量もおよそ12%減るので、環境にもやさしい給湯器となっています。

 

エコジョーズの種類

 

給湯器のリフォームエコジョーズ給湯器の種類は6つです。


1.ガスふろ給湯器
1台でキッチンやシャワーなどの給湯と、お風呂のお湯を沸かす機能を備えています。
建物の壁面に設置する「設置フリータイプ」と、戸建住宅など浴室のすぐ外側に設置する「浴室隣接設置タイプ」があります。上下2つの穴でお湯を循環させ、お風呂を沸かします。


2.ガス給湯器
給湯専用のタイプで、キッチンや洗面、お風呂への給湯ができます。ただし給湯のみなので、お風呂の追い焚きはできません。


3.ガスふろ釜
浴室内に浴槽と給湯器を隣りあわせて置くタイプです。浴槽に水をはり、それを沸かします。
シャワーや給湯機能がついたタイプもあります。


4.ガスふろ給湯暖房用熱源機
お風呂の追い焚きはもちろん、床暖房や浴室暖房乾燥機との組み合わせもできます。


5.ガス給湯暖房用熱源機
床暖房、浴室暖房乾燥機との接続が可能です。お風呂への給湯もできます。


6.ガス暖房専用熱源機
床暖房などの機器に暖房温水を供給するタイプです。現在使用中の給湯器をそのままに、床暖房だけを設置したい時に使います。

おすすめはフルオート

エコキュート
ガスふろ給湯器をエコジョーズに交換するのであれば、フルオートがおすすめです。
フルオートの機能は以下のとおりです。


1.追い焚き配管自動洗浄
お風呂を追い焚きするために湯船のお湯を温めるために給湯器に戻します。この時、汚れているお湯を戻すので、追い焚き配管の汚れが気になるものです。最新型の給湯器では、浴槽の栓を抜くだけで、追い焚き配管をきれいなお湯で洗浄します。


2.自動たし湯機能
前に入った人が湯船のお湯を使って減ってしまっても、自動で設定水位までたし湯する機能です。


3.自動追い焚き機能
一度誰かが湯船に浸かるとお湯の温度はどうしても下がってしまいます。お湯の温度が下がると自動で検知して、設定した温度までお湯を沸かす機能です。
尚、追い焚き機能の給湯器はお湯を戻すための配管が必要となるので、現在使っているお風呂が追い焚きタイプでない場合は、お風呂の交換と、追い焚き用の配管が必要になります。リフォーム会社に相談すると良いでしょう。

 

 

リフォーム・リノベーションのことなら、ミスタービルド杉並にお問い合せください。
まだ詳細が決まっていない段階でも、お気軽にご連絡ください。
介護保険利用のリフォームについてもご相談を承ります。

お問い合せ

▲ ページのトップへ戻る